第二章 任意売却とは

競売とは、異なる「任意売却」この任意売却とは一体なんなのでしょうか?「任意売却とは」「任意売却のメリット」「任意売却の流れ 」「任意売却にかかる費用」をご説明いたします。

任意売却とは

任意売却とは・・・

任意売却とは、住宅ローンを滞納していて、この先ローンを支払うことができない方(債務者)と、その住宅ローンのお金を貸している金融機関等(債権者)との合意により、競売の入札開始前に債務者が対象不動産を競売よりの有利な条件で売却することです。

しかし、任意売却ができる条件があり、

  • 対象不動産の所有者(債務者)・連帯債務者・保証人に債務返済に充てられる不動産が他に存在しないこと。
  • 対象不動産の所有者(債務者)・連帯債務者・保証人に債務返済能力がないこと
これらを第三者に証明できることが条件となります。これは、ローン返済が可能であるにもかかわらず、任意売却で債務整理されることを防ぐためです。 この任意売却は不動産業者や弁護士へ依頼することができます。 原則では開札期日前日まで任意売却が可能です。ただし、開札期日直前などは債権者が取下げを許可しない場合もありますので、競売開始決定まで事態が進んでいるような場合はできるだけ早くご相談いただく必要があります。